出版したいが、自分で書くとなると時間の都合がつかない
すぐにでも出版したいが、その方法がわからず二の足を踏んでいる
出版して売上が上がったと聞いたことがあるけれど、本当なのかどうか

このような経営者の方に、出版ブランディングで売上を上げる方法を紹介します。

サンライズパブリッシング代表 水野俊哉プロフィール

水野俊哉 これまで累計数千冊のビジネス書を読破したため、新聞や雑誌から書評を依頼されることも多いが、本業は作家兼経営コンサルタント。

会社経営を経て2008年「成功本50冊『勝ち抜け』案内」(光文社)でデビューし、同シリーズは累計10万部を突破するヒットとなる。以後も「法則のトリセツ」(徳間書店)など話題作を続々と発表。1冊を書きあげるまでの入念な準備と完成度の高い内容に、執筆依頼、取材依頼は後を絶たない。

また、商業出版を目指す後進たちを支援するために開講中の、「水野俊哉主催 出版セミナー理論編」は、全国500名以上が受講。
経営者視点での出版コンサル、プロデュースは高額ながらリピート率が高く、ほぼ紹介のみでスケジュールは埋まっている。

【著書一覧】
「法則のトリセツ」「ビジネス書のトリセツ」(徳間書店)「恋愛格差社会サバイバル モテ本案内51冊」(ディスカヴァー・トゥエンティワン)「誰もが無理なく夢を引き寄せる365の法則」(きこ書房)「ビジネス書作家の値打ち」(扶桑社)「マトリックス図解思考」(徳間書店)「お金儲けのトリセツ」(PHP研究所)「ビジネス用語の常識・非常識」など合計20冊(電子書籍や海外翻訳はのぞく)。


新「ビジネス書」のトリセツ

お金儲けのトリセツ

お金持ちになるマネー本厳選50冊

「成功」のトリセツ

法則のトリセツ

マネー&フリー 僕らが楽して
大儲けした57の秘訣

成功本50冊 勝ち抜け案内

幸福の商社不幸のデパ―ト
 


出版ブランディングでは、自分で書く必要がありません。
敏腕編集者が担当でつきます。
本の企画から、章立て、取材、執筆、編集、出版までを任せられます。
自費出版ではなく、商業出版なので、印税も入ります。

出版ブランディング実績


チェンジ
~人生のピンチは考え方を変えれば
チャンスになる! ~
■著者/金川顕教

孤独を克服するがん治療
~患者と家族のための心の処方箋~
■著者/押川勝太郎

1億総バッタ時代
~自由になりたかった僕らの独立術~
■著者/有本周平

会社員がゼロから稼げる!
融資フル活用不動産投資術
■著者/田中美香

100%得するAirbnb完全ガイド
■著者/原田陽平

CF不動産投資
■著者/才津康隆


数百万円程度の出版費用で出版ブランディングすることにより、
多くの経営者が、数千万円から億円の売上になって返ってきました。

個別面談・相談会では、その方法を紹介します。
サンライズパブリッシング担当者が対応いたします。

個別面談・相談会の会場は東京都内となります。申込み完了後、事前アンケートをお送りいたします。
詳しい場所は参加者にお知らせします。

参加費:10,000円のところ期間限定にて5,000円
さらに、申込者に出版ブランディングの秘訣をまとめたPDFをプレゼントします。


◆申込みフォーム
下記の項目を入力して確認ボタンを押してください。

  会社名  例:株式会社サンライズパブリッシング
必須 お名前  例:山田太郎
必須 電話番号  例:03-12345678
必須 メールアドレス
確認のためもう一度
  備考欄



PAGE TOP